トップ / 求人について知ること

求人について知ること

求人のマイナー豆知識

(求人)履歴書で好印象を与える

求人している会社へ応募するとき、大抵は履歴書を要求されると思います。学歴や職歴だけでなく、趣味や特技などで自己PRをしますが、ここで好印象を持ってもらうことはとても重要なことです。面接時、面接官と履歴書を見ながら話すことになることが多いですが、ここで自分が打ち込んでいることなどあえて話しやすいことを書いておくと、緊張も解けリラックスして面接出来るかもしれません。そうして好印象を持ってもらい、「一緒に働きたい」と思ってもらえれば、採用される確率もあがるのではないでしょうか。求人している会社に応募するとき、是非参考にしてみてください。

履歴書で好印象を与える

アルバイトでも正社員でも、求人に応募する際には履歴書の提出を求められる場合が多いです。採用担当者が応募者であるあなたを知る最初の機会ですので、ここで好印象を得られるよう、内容をしっかり練りましょう。履歴書の中でも他の項目に比べて自由度が高く、内容を工夫しやすいのが自己PR欄です。書く内容に悩んだ場合は自分の性格や長所を分析し、これらが応募する求人の業種や職種でどのように生かせるか説明すると良いです。経験や資格、特技などの書く欄が他にある項目について詳細に説明したいことがある場合にも、自己PR欄を使用することができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 求人応募はオンラインで. All rights reserved.